コネクテッド・インダストリーズセミナーの開催

「コネクテッド・インダストリーズ」をキーワードに国が推進する新たな次世代産業戦略の取り組みから、播磨地域のものづくりの活性化に繋がる技術や情報を紹介するセミナーやシンポジウムを共催しています。

 

第2回コネクテッド・インダストリーズセミナーを12月7日(月)に開催します

デジタル技術を使って中小企業のビジネスを加速

 

デジタル化は、中小企業が生き残るためのキーワードです。

◆ウチは現場力、社員のガンバリで持っているんだけど、デジタルって必要なの?

◆ところで、デジタルって何? どうすればうまく活用できるの?

◆「IT投資」ならウチもそれなりにおカネをかけてきてるけど、それとは違うの?

こんな疑問を解消するため、本セミナーでは、デジタル(IT,データ)は何が優れているのか、一度作ってしまえば複製コストは限りなくタダであるというデジタルの特徴を踏まえ、「ヒトの力」と「デジタルの力」の組み合わせの要諦(デジタルトランスフォーメーション“DX”)についてお話しいただくとともに、当地の中小企業の取り組みについてヒントをいただきます。

 

日      時

2020年12月7日(月)14:00~15:30

開催形式

オンラインセミナー

参  加  費

無料

内      容

講演 1

ヒトではなく、電子を走らせろ。電子は疲れない

 ~「ヒト×ヒト」経営から「ヒト×デジタル」経営へ~

 SAPジャパン株式会社 インダストリーバリューエンジニアリング統括本部 

                IoT/IR4ディレクター 村田 聡一郎氏

講演 2

事例で理解 中小製造業版「DXのすすめ」

         株式会社アスカコネクト 代表取締役社長 林 万美子氏

 

   チラシはこちら→令和2年度第2回コネクテッド・インダストリーズセミナー

   お申込みはこちら→姫路商工会議所のホームページ

 

 

第1回コネクテッド・インダストリーズセミナーを10月21日(水)に開催します ※終了しましたスポーツ・ヘルスケア産業の新たなビジネス展開の可能性

 

現在、スポーツは人々の健康志向や企業の健康経営など、健康への関心が高まると共に注目を集めています。また、介護福祉などのヘルスケアでは、現場の困り事を企業視点で解決し、開発や改善などを行う動きも盛んです。両分野は、多様な産業・技術との融合・連携により、新たな付加価値のある製品・サービスを創り出す力があります。

この度、スポーツとヘルスケアが持つ可能性に触れていただき、今後のビジネス拡大のチャンスや企業経営の参考となるセミナーを開催します。ぜひご参加ください。

 

日      時

2020年10月21日(水)14:00~16:30(受付開始:13:30)

場      所

姫路商工会議所 本館 2階 大ホール

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、「オンライン開催」に変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

参  加  費

無料

内      容

講演 1
人間特性の研究に基づく最新のスポーツギアとサービス

 株式会社アシックス 執行役員 スポーツ工学研究所長 原野 健一氏

講演 2
福祉のまちづくり研究所の取り組み

~介護ロボット・福祉用具の開発支援について~

 兵庫県立福祉のまちづくり研究所 

 介護ロボット開発支援・普及推進・研修センター 作業療法士 安藤 悠氏

 

   チラシはこちら→令和2年度第1回コネクテッド・インダストリーズセミナー

 

 


公益財団法人ひょうご科学技術協会
Hyogo Science and Technology Association
事務局本部【企画調整課・事業課】
〒650-8567
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
(兵庫県庁2号館2階)
電話:(078)362-3845(企画調整課)
:(078)362-3846(事業課)
FAX:(078)362-3851
播磨産業技術支援センター
〒670-8505
兵庫県姫路市下寺町43番地
(姫路商工会議所本館2階)
電話:(079)287-1212
FAX:(079)287-1220
放射光研究センター
〒679-5165
兵庫県たつの市新宮町光都1丁目490-2
(SPring-8内)
電話:(0791)58-1415
FAX:(0791)58-1417